イベントを楽しみたい方ははっぴを着ることをオススメします

SITEMAP

法被

様々な思い出のシーンにははっぴ姿

法被を着た男性

日本人は様々なシーンではっぴを着る事があるのではないでしょうか。幼少期のお祭りや町内で催される子供神輿がはっぴデビューという方もいらっしゃるのではないかと思います。小さい子供たちがお祭りではっぴを着て威勢のいい掛け声と共に神輿を担ぐ姿は何とも可愛らしいものがあります。
次にはっぴを着る機会といえば学園祭や体育祭でしょうか。応援合戦にはお揃いのはっぴを着て一致団結した事のある方も学生時代のいい思い出になっている事でしょう。はっぴはユニフォームのような一体感を持ちながらもどこか気持ちを盛り上げてくれる衣装だと思います。大人になっても職場のイベントやスポーツ観戦、消防団の活動など、はっぴだと身構えて着ていた感覚がなくてもはっぴを着ていた機会が意外にあったりします。女性でもイベントやキャンペーンで着たりしますが、とてもはつらつとした元気な印象を受けます。
はっぴを着ると気持ちも盛り上げりみんなで一緒に頑張ろうという元気をくれるような気がしませんか?年代を問わずはっぴを着た時のことは思い出になるイベントだったり頑張った時の事だったりします。仲間との楽しいイベントや子供の成長の思い出に、着ると元気になるはっぴを着る機会を増やしていけたらいいですね。

オリジナルはっぴの良いところとは

はっぴというとお祭りの際に着てお神輿をかつぐイメージなど、地域毎に異なる伝統が感じられるものの一つかと思います。また、同じ色・模様の法はっぴを着ることで団結力も高まり、傍から見ても区別が付きやすいのも特徴です。
私自身も子供の頃地域のお囃子に参加しており、お祭りの時にはその神社のはっぴを着て太鼓を叩いたものです。大人と同じはっぴを着ることで、子どもながらに「私はこの団体に所属しているんだ」という意識が高まったことを覚えています。しかし、はっぴにはそのような伝統的な良さがある一方で若者にはオリジナルはっぴとして親しまれています。
よく文化祭や体育祭でオリジナルTシャツを作りますが、私が高校生の頃は文化祭実行委員のメンバーの目印としてオリジナルはっぴを作成しました。現在もネットで検索するとオリジナルはっぴ作成のページが出てきます。自分たちの好きな色にオリジナルの絵やメッセージを入れて作ることができます。私たちの代で初めてはっぴを作ったので、新しい試みということで周りの生徒や教師からも評判が良かったです。何よりも着ている本人たちが同じはっぴを着ることで団結すること、Tシャツやポロシャツよりもお祭り感がより出て楽しめること、といった気持ちの面での力も大きかったです。オリジナルはっぴ、オススメです。

オリジナルはっぴで団結力をアップしよう

はっぴというと国内でのお祭りの担い手(参加者)が揃いのものを着用するイメージや、野球やアイドルなどのファンが着用するイメージを多くの方が持たれるかと思います。いずれにしても普段着の上に一枚はっぴを着用することの効果は絶大で、その中でも特に注目したいのが、お揃いのはっぴを着用することで、そのグループ全体の団結力が飛躍的にアップして、同じことを行うにしても一致団結の精神が芽生えることから、往々にして物事が良い方向に進む効果があるということです。
でも今時、はっぴなんてどこで作ったらよいの?と思う方もおられるでしょう。でもこんな時代だからこそ便利に活用したいのがネット通販会社に依頼してのはっぴ制作。現在ネット検索すれば様々な会社がはっぴを販売していますし、そのはっぴの種類も既製品のリーズナブルものから、既製品に名入れサービスできるもの、セミオーダータイプのもの、フルオーダータイプのもの等、それぞれの団体の予算や人数に合わせてそれぞれの団体のニーズに合ったものを手軽に注文できるのです。
会社のセールやイベント、学園祭、子供のイベント等を盛り上げるために、ユニフォーム代わりにお揃いのはっぴを作るのはいかがですか?きっと団結力も高まって、より充実したイベントとなることでしょう。


★自分だけのはっぴを作成しましょう!カメオカのはっぴは素材もよく、着心地抜群に良いのです!はっぴを作成してイベントやお祭りなどに参加してみてはいかがでしょうか?

INFORMATION

POST LIST

TOP